2014-06-01

千歳JALマラソン

昨日は子供の運動会で飲めなかった(札幌の運動会はアルコール厳禁なのである。残念)ので、親戚と憂さ晴らしで日本酒松竹梅を通飲し、本日は完璧二日酔い。そして、数日前の組手で痛めたあばら骨も軋んでいる。しかもここ数日飲み会続きで練習不足、お腹もポッチャリ。そして、最高気温27度というマラソンにとって最高?のコンディションと最悪の体調の中、千歳JALマラソンに出場。そして、いつも持ち歩いているデジカメも忘れた。そんな状況なので今日は歩かないことを目指すことにした。スタートしてスタートラインを越えるまで2分もかかる。混んでスローペースで1kmを走るのに10分もかかる。そして、暑い。給水所の水が飛ぶように売れる。スタートを後ろに陣取ったためか、やたらと遅いペースで抜けない。20km地点の折り返すと下りなのだが、下りは苦手なのでペースアップできない、25kmを過ぎると暑さでバテてきた。胃も水を受け付けない。周囲もドンドン歩き始める。自分はペースダウンしてでも何とか走り続ける。後半は最近やたらと増えてきた美ジョガーのお姉さんの後ろ姿だけを楽しみに走る。何とか5時間以内でゴール。終わってみると、ここ10年でもっとも遅い4時間44分であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とるしも

Author:とるしも
晴れた日には農作業、雨の日には読書が理想です。
でも、実際には、雨の日は体育館でトレーニング、晴れの日には町並みをランニングするのが多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR