FC2ブログ

2018-05-15

メガバンク管理職だった僕が気づいた お金と宇宙の不思議な法則

畠山晃
お金に愛される人、嫌われる人の違いとは?
使うほどにお金が戻ってくる人とは?
生きたお金の使い方とは?

29年間、銀行員だった僕が体験し、学んできた
お金と良い関係を築いている人の秘密を紹介します。

*お金のエネルギーは流通してこそ生きる
*人柄でお金が遠ざかることもある
*喜びのある仕事はお金をプラスに循環させ、苦しい仕事はお金にマイナスの循環をさせる
*明るく元気な人はお金に好かれ、どんよりとした人はお金に嫌われる
*「豊かさ=お金」ではない
*「足らない」から「足りている」に思考転換すると豊かさが見えてくる
*必要とされる人を宇宙は放ってはおかない
*動機が欲か愛かで、お金の循環が変わる
*魂の向上までお金が解決してくれるという誤解
*受け取るために「とも・かく・うご・こう」を口癖に
*人生の目的はお金を増やすことではなく、「それを使って何をするか?」
*お金の使い方には、良い・悪いがある

……などなど、本書を通じて僕が送りたいメッセージは、大きくは次の3つです。
*お金に振り回される日常から解放されること。
*自分でお金をコントロールできるようになること。
*本当の豊かさを手に入れること。
一人でも多く、一日でも早く、
お金に振り回されている日常から解放され、
自分の魂が望む方向へとシフトしていただけるように
心から願っています。

お金とは切っても切れない銀行員として28年余りを過ごした著者が、
「お金」「豊かさ」「成功」の真実を説いた一冊。
銀行でさまざまな部署を渡り歩き、業務で接した経営者や資産家、個人客、同僚行員などのお金とのそれぞれの関わり方に触れて導き出した、
お金に愛される人、嫌われる人の違い、生きたお金の使い方を紹介。

お金と宇宙の不思議な法則

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とるしも

Author:とるしも
晴れた日には農作業、雨の日には読書が理想です。
でも、実際には、雨の日は体育館でトレーニング、晴れの日には町並みをランニングするのが多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR