FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-04-29

浜中町霧多布

平成30年4月29日(日) 

 浜中町霧多布(浜中町総合体育館~霧多布市街~(道道1039号線)~湯沸岬(霧多布岬)~湯佛集落~総合体育館)

約13.9km 1時間54分

 ゴールデンウイーク2日目。本日も吉方の浜中町霧多布に走りに行く。20数年前も根室に住んでいて、霧多布も近い町だったが、訪問・走ったことはないので楽しみである。
 暮帰別西の総合体育館に車を停めて霧多布の街に走っていく。霧多布大橋を過ぎると霧多布の街である。メインストリートを過ぎて右折し、坂を上っていくと霧多布半島の丘の上になる。ここの草原の上をしばらく走ると岬に到着した。車やバイクで訪問する観光客が多いが、走ってきているのは自分だけだ。駐車場からしばらく走って、灯台と本当の岬の突端に到着。襟裳岬にも匹敵する雄大さだと感じた。岬には松浦武四郎の歌碑があった。「かねてより あらきしほ路と きいたふの  島根にたかく よする志らなみ」。

 帰りは来た道を帰らず、湯沸集落を通る。大分寂れているが、神社もあり、開拓の碑などもあり、歴史を感じる。
 町の中は、霧多布市街の神社側の道を通って帰る。漁協から役場に抜ける通りがルパン三世と言われているそうな。

http://torushimohori.sports.coocan.jp/maranic/2018/180429kiritappu/180429kiritappu.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とるしも

Author:とるしも
晴れた日には農作業、雨の日には読書が理想です。
でも、実際には、雨の日は体育館でトレーニング、晴れの日には町並みをランニングするのが多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。