FC2ブログ

2018-03-25

北海道博物館・開拓の村

平成30年3月25日(日)

 西28丁目駅~(北1条通)~(国道12号線)~北海道博物館~開拓の村~森林公園駅

24.7km 3時間37分

 送別会シーズンで連日飲み会が続いており、デトックスのためLSDに。本日は絶好のランニング日和の快晴で、まだ走って行ったことがない北海道博物館と開拓の村に向かう。開拓の村はまだ子供たちが小さい15年ほど前に訪問したことがあった記憶があるが、平成27年の北海道博物館のオープン後は初めてである。

 走り始めるが、連日の飲み会のせいか、体がやたら重たく、1km当たり7~8分がやっと。それでも何とかちんたらと走り続ける。15km新札幌駅を超えたあたりから、さらに体がきつくなってきたが、北海道博物館まで4kmという表示に元気を受け走る。国道から右折して、博物館までの登りを喘ぎながら、北海道博物館にようやく到着。
 汗だくの上下運動着姿で、受付のお姉さんに変な顔をされたが、北海道博物館の陳列は素晴らしいの一言であった。歴史マニアの自分としては、報告すべきことが多すぎて、逆に戸惑ってしまう。
 その後、開拓の村に向かう。ここも以前よりも古い建物が増えていた。ここも報告すべき建物が多すぎるが、一つ良く残したと感動したのが滝川畜産試験場の種羊舎機械車庫である。建物内には、北海道の農業を支えてきた農業機械の数々が展示されており、特筆すべきは、本別の農業大学校のトラクターが展示されていたことだ。
 開拓の村をあとにして、森林公園駅まで走って行く。 

http://torushimohori.sports.coocan.jp/maranic/2018/180325hokkaidomuseum/180325hokkaidomusem.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

とるしも

Author:とるしも
晴れた日には農作業、雨の日には読書が理想です。
でも、実際には、雨の日は体育館でトレーニング、晴れの日には町並みをランニングするのが多いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR